40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

ヤマハのギター2本

いつか書きましたが、今、私のメインギターのマーチンD-28はリペアに出ています。
で、練習ギターがすっかりヤマハのひろってきたギター、FG150Fという30年前くらいのギターになっていると書きましたが、さらに練習ギターが増えています。
ヤマハのサイレントギターです。
これは、8年くらい前かな、まだ国道255号沿いに「すみや」があったときに、今はオフトーンズのメンバーの鶴井くんのすすめもあって購入しました。
結構使っていたのですが、最近はあまり触ってませんでした。これが、変に弾きやすいんですね。ヘッドホンで音を聞くんですけど、リバーブもかかるし、結構良い感じです。
これを買ったときは、すっごいいい音!って思ってましたが、やっぱりいろんなアコースティックギターを聞くようになったせいか、“作られた音”に飽きちゃったんでしょうね。

d0350319_18352074.jpg



<2本のヤマハ>

で、現在はこの2本のギターで日々練習していますが、気がついたことがあります。
この2本のギター、見ての通り全然違う風体をしておりますが、音が似てるんですわ。驚き。さすがヤマハ。骨だらけのギターだって、ヤマハらしい音を出してるんですねー。
それに気づいたら、またおもしろくなってサイレントギターも弾きまくってるわけです。夜中でもジャカジャカ全力で弾けますから、いままで作ってきた曲を全然違う雰囲気で弾いちゃって、これがまたはまったりして、曲を変えたりしております。
つまり、サイレントギター、なかなか活躍しておるのでした。
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-06-20 23:55 | 音楽 | Comments(5)

巻上公一さんのような曲

今日、車を運転しながらFMおだわらでヒカシューの巻上さんの番組「music inside out」を聞いていた。
巻上さんのトークはとても興味深く、いい番組なのですが、流れる曲がいつも難解。
インドあたりの民族音楽みたいのが流れた日にゃ、なかなか凡人はついてこれません。
今日流れていたヒカシューの曲も、相当私にとってみては難しい。よくテレビに出ていた頃の曲は、まぁ、ちょっと難解ではあるが、こういうのありだろうなぁって思うけど、最近の曲はものすごく難しい。
良い悪いじゃなくて、これは理解できるかどうかの問題です。
こういう前衛的な音楽を好んで聞いたり演奏したりする人たちは、こういう難解と思われる曲を聴いて、パッと何らかのインスピレーションがあるんでしょうか。いきなり何かの風景が浮かんでくるとか。もしくは、ただ心地よく聞こえるのでしょうか。
それに、こういった前衛的な音楽って、一人で演奏するならそのときのイメージでドンドン演奏しいっちゃうんだと思いますが、ヒカシューの場合はバンドですよね。
こういった不規則な演奏を、どういうふうに作曲者は演奏者に伝えてるんでしょうか。また、演奏者は、こういう前衛的な音楽でも、正確に作曲者のイメージで演奏できるものなんでしょうか。
もしかしたら、ほとんどなにも決まってないのかもしれないとか思ったりしております。
実際のところはどうなのかなぁ。
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-06-20 21:31 | 音楽 | Comments(2)

最高!良元優作さん

ジーズキャフェにライブに来る人たち。
アマチュアだろうがプロだろうが、みんなすばらしい。
お世辞じゃなく、すばらしい。
ジーズで演奏するアマチュアの人の曲を聴いていると、プロでやっている人はたまたま運がいいだけなんじゃないかって気になります。ジーズのアマチュアの人たちだって、十分通用するじゃないか、って思ったりします。
それでも、やっぱりプロにはすごい人がたくさんいて、今回紹介させていただくこの人は、最近の私の超お気に入りのミュージシャンです。
20日13時半から放送するのFMおだわら「40kidsの歌はともだち」でも紹介しますけど、この人、すごくいいです。
ジーズキャフェのスタッフ、トナカイくんとあけちゃんが紹介してくれます。

d0350319_18352084.jpg


<良元優作さん。マーチンD-18の音もいいですよ>

まず、声がいい。すごく通る声です。独特で、姿をみないと若いのが年をくってるのかわかりません。
ただ、よく響く。それだけに歌詞がズドンと心に響いてきます。初めて聴いた曲でも、見事にその歌詞が理解できます。これは、もう、天賦の才で、この声を手に入れたいって騒いだってどうにもなるものでもありません。すばらしい神様からのプレゼントです。
その神様からのプレゼントを十二分に生かす歌詞。そしてメロディ。特に歌詞は特筆ものです。
そのすばらしさを確かめたい人は6月24日(水)にジーズキャフェに来てください。
思う存分、体感できます。もしかすると、私はその日、夜遅くまで仕事だ。。。
でも、どうにか聴きに行きたいと思っています。
実は優作さん、5月にやったばかりで、6月にまた登場っていうのは、店主のジョージさんが優作さんを愛しちゃっているからです(^_^;
それに、優作さん、唄がいいだけでなく、ものすごいパフォーマーです。さすが関西人。まったく飽きないのです。
感動して、大笑いして、本当に楽しいステージです。



<代表曲じゃないかもしれないけど、私のお気に入りの曲「へたくそな唄」>

携帯の人はこっちから見られるかな(youtube直リンク)
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-06-19 23:57 | 音楽 | Comments(0)

おすすめのサプリメント

この年齢になると、自力で健康を保とうとする気力よりも「なにか健康にいいものないかな」と思う気持ちのほうが大きくなる人が多いようで、私も例外ではありませんでした。
マルチビタミンをはじめとした各種ビタミン、カルシウムや鉄分の補給、流行のコエンザイムQ10、漢方など試してみましたが、どれも効果があるのかどうかわからない状態。
しかし、ただ一つ、これは効いているようだ、ってものがありました。それは「ゴマ」です。
ゴマというと昔からの健康食品ですが、その源は「セサミン」という物質らしいのですね。これが老化防止をはじめとした健康増進にいいのですよ。新聞の広告でサントリーの『セサミンE』というサプリがプロスキーヤーの三浦健一郎さんたちの大賛辞とともに載っているのを目にされた方も多いことでしょう。
セサミンの効能などが詳しく紹介されているサントリーのページ⇒http://www.suntory-kenko.com/sesamin/
これは、安売りの薬局でも約1か月分の量で5000円くらいします。高い!
こんな高いのはもったいないと、セサミンの含有量はかわらないのに、2000円ちょっとで買えるサプリを見つけました。『ゴマリグナン』という商品です。ゴマグリナンとは、セサミンを抽出する一歩前の段階のゴマの成分らしく、その名称ずばりを使った製品です。まぁ、量が同じなら安いほうがいいや、とこれを買って飲んでました。
ゴマリグナンという成分についてはこちら⇒http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000104.html
これが、あきらかに寝不足に効きました。広報やホームページを作っていたときに、睡眠時間が3時間前後、下手すると2日間くらい寝ないという毎日を過ごしていても大丈夫だったのは、実はこれのおかげも大きかったのです。家に帰るところを誰も見たことがないといわれていた激烈サラリーマン「残業?なんだそりゃ。24時間就業時間だぜ」でおなじみのS氏の帰宅していく姿を見ましたし、なんとその彼から「じゅんちゃん、帰ったら?」と言われたほど、仕事に熱中できたものでした。
これだけ「セサミン」がすごいのなら、サントリーのセサミンだけを抽出した製品はさぞや効くだろうと思って、2ヶ月ほど試したことがありますが、そうでもありませんでした。私には合わなかったようです。「あぁ、セサミンも俺の体になれちゃったな。ほかのサプリを探すようかな」などと思いながら、まぁ、また前のを飲んで考えようと再び『ゴマリグナン』を飲み始めたら、体の調子がいい。
なんだかわかりませんが、私には安い製品のほうが体に合うようです。
で、その『ゴマリグナン』ですが、小田原地域で売っている店は、ロビンソン百貨店近くのサイトウタケシ、、、失敬マツモ○キヨ○しかないようでした。2000円前半の価格でしたね。しかし、最近、順礼街道にできた「ウエル○ア」という関西系の大手薬局チェーン店では、1900円ちょっとで売っていたのです!おぉ、いいじゃーん、とちょうど手持ちのゴマリグナンが切れたので喜んで買ってきました。
これだけ効くのだから、同年代のみなさんにもご紹介しようと、このブログを書きながらネットであらためて『ゴマリグナン』のことを調べていたら、ネット通販してました。それも「外箱に傷がついてるから」くらいの理由で「アウトレット」扱いで売っているところがありました。なんと、1個あたり950円とか書いてます。
うっそだべぇ~?!ホントかよ。ホントだよ。あらら、やっぱりネットってすごいなぁ。
ということで、ゴマがすごいのか、ネットがすごいのか、よくわからないお話でございました。


[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-06-18 08:42 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(2)

Rock Guitar三昧の一日

今日は特に用事もなく、家にいたのでギターを爪弾いたり、ラジオを聴いたり、音楽を聴いたりと、まったりとした時間をすごしました。
今日はロックばっかり聴いてまして、
基本的にyoutubeを見ていたのですが、ギターのソロをやっている(バンドのマイナスワンを自分で弾いてるっていうものも含めて)のを中心に見ました。
こういうのを見てると、バンドをやりたいなぁって思うのでして、それとともに、一人でやる難しさも感じてました。
バンドの中のギターは、時に埋もれます(休める(^_^;)けど、一人だと埋もれようがないからですね。
結論からいうと、ホントにバンドやりたい。
久しぶりにエレキギター、弾いてました。
「第2発見者」のみんな、昔より指動きますよ、ボク(^_^;


<この子は、すごい>
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-06-14 23:40 | 音楽 | Comments(0)