40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

2009年 11月 15日 ( 2 )

ギターを弾いていてよく悩むこと。
「どのピックを使うか」
これって、材質や厚さなどでその曲にあったのを選ぶってのもあるんですけど、私の場合、フィンガーピックが好きなので、できたらフィンガーピックで全部やりたい。
私が使ってるフィンガーピックはあの松本さんからいただいた30年もののナショナルの金属製のもの。知る人ぞ知る「ストレート7」。これが使いこなすのがすっごく難しいんですが、努力の成果が出ております。いい音で弾けるようになってきました。
で、ストロークの曲をやっていても、ところどころでおかず的にフィンガーピッキングをしたくなることがあるんです。オブリガードみたいにね。でも、フラットピックだとうまくそれがイメージ通りできないのでいつもあきらめてた。家で練習するときにはフィンガーピックをつけて、それをやってるんですが、いかんせんフィンガーピックでストロークをやると、まだまだ修行が足りないせいか思ったより音が大きくなったり、スクラッチノイズ(ひっかく音)が出たりしてあきらめてる。
で、今日何となく昔買ってそのままにしていたプラスチック製のフィンガーピックを使ってみたんです。ふにゃふにゃして弾きにくくて、買ったとたんに使わなくなっていたもの。
でも、今弾いてみると、これがフィンガーピック慣れした指というものは恐ろしいもので、なんの苦もなく弾ける。そんでもって、バカにできない音がする。柔らかい音なんですね。スクラッチノイズも金属のそれと比べれば全然少ない。
で、ストロークをしてみた。
お、フラットピックを使ってるみたいなストロークができるではないか!
うーん、これは使えるかも知れない・・・・

さぁ、これからプラスチック製フィンガーピックの旅が始まるぞ(^_^;
ギターが欲しくても買えないときのうっぷん晴らし的なものもありますが、ピック探しってのは、金がかからなくて楽しいものなんですよ。
さっそく明日、ツーファイブに行こうっと(^^)

d0350319_18354019.jpg


私がいつもライブで使っているピックたち。問題のプラスチック製フィンガーピックは、右上の白いやつです。ちなみにこれはダンロップ製。ダンロップ製以外のものをこれから試そうってわけです(^^)V
[PR]
by 40kids_iiyama | 2009-11-15 19:25 | 音楽 | Comments(3)

昨日は久しぶりのジーズキャフェでのライブ。
私はブタクサの花粉症でしょうか、鼻がつまるし痰がつまるしっていうで、声が出ない。前日に車の中で練習して「声が出ない!」って結構あせりまして、ちょっと練習しなくちゃとライブ前にカラオケ屋さんへギターを持って出かけました。
カラオケ屋さんへギターを持って行くと「ギターカラオケ」状態になります。つまり、カラオケにあわせてギターソロをしまくるという(^_^;(^_^;
いったい、俺は何しに来たんだということで、今日のセットリストを考えながらやりました。今日は4組だから、一人の持ち時間が45分前後だなと、40分くらいのセットを考えました。
カラオケ屋さんは、反響がいいし、自分は地声がでかいのでマイクを通さないで十分。自然のリバーブが気持ちよく、ライブ以上の大声で歌っちゃいました(^_^;。どうせ声が思い通りに出ないのなら、本番の時にちょっとハスキーにしたかったんで、枯れるほどガナリました。でも、あまり枯れなかったなぁ。枯れてもすぐ治っちゃうんですよね。のどが強くて、まぁ、よかったかな(^_^;



本番は自分からだと思ったら、二見君が今日は内藤さんといっしょにやるから早めにやりたい、たけちゃんはバンド形式でやるし、仲間が遠方から来たりしているのでやっぱり早めにやりたいってことで、私は3番目でYOUGOさんがラストってことになりました。



今日はラジオとの連動企画がありました。
「♪40kidsの歌はともだち~」っていうジングルがあります。聞いたことがある人もいらっしゃると思いますが、あれはジングルだから曲じゃない。あの部分しかない。ってことで、あのジングルをもとにそれぞれが1曲にしてくるというものです。
最初の二見のそれは、ジングルとはちょっと違うイメージでしっとりしたものにしてきてました。それもありかぁ、と思いながら聞いておりまして、しっとりしていい出来だなぁと。
たけちゃんと私のは、アップテンポであのジングルがそのまま使ってる感じです。でも、内容の違いは当然ありますので、3つを聞き比べるとそれなりにおもしろいと思います。これは、12月の放送のどこかで競演したいと思っています。これはおもしろいと思いますので、ぜひ聞いてみてください。いつの放送かは、またここで告知したいと思います。



演奏ですが、二見は一人でやったあと内藤さんとの競演。いつものアコースティックギターではなく、今日はギブソンE−S335というセミアコを持ってきての大活躍。あのギターサウンドに内藤さんの声を重ねるという、一見無謀なようでやっぱり無謀だったかもしれない企画ですが、ウィスキーの曲なんかはばっちり決まってましたね。それにしても、この日の二見はMCが多かった。早く歌えってヤジを飛ばそうかと思ったくらいで、ラジオの影響だな、あれは。
内藤さんとの演奏はとまどいが見られたけど、練習の成果が出ていたと思います。よく仕上げてきたですよ。化学反応が起きてる感じでしたね(^_^;



お次はたけちゃん。二見とはうってかわって、テンポ良くすすんだ小気味よいステージでして、やっぱり一人で数曲やったあとに、高校の後輩たちと組んだバンド。たけちゃんは、常々バンドでやりたいと言っていたから、ついに実現です。2回しか練習していなかったとのことですが、たぶん後輩たちの準備がよかったのでしょう(^_^;、かなりよかったと思います。PAの準備をしているときに気がついたのですが、後輩さんの譜面を見ると、たけちゃんのオリジナル曲がちゃんと楽譜になっていました。あれを作るだけでも大変だったろうに、、、とステージへの意気込みに頭が下がりました。またあのセットでやって欲しいなぁ。かっこよかったですよ。自分もバンドでやってみたいですから、うらやましかったです。



3番手は私。前の二組がいつもとは違う雰囲気で攻めてくるので、自分はいつもと違う枯れた声で行こうと思いましたが、カラオケ屋で声を枯らしてから数時間。ほとんど治ってまして(^_^;、当初の「見た目も声も変える」という無謀企画は誰にも気づかれずに失敗に終わりました。もっとも見た目の違いはウケたかな。本田さんは、店に入ってきたとき私と気づいてませんでしたからね。



そして、しんがりはYOUGOさん。音源を聞きながら書いていますが、もう一人勝ち状態ですね。掛け値なしにかっこいいっす!
意外だったのは二見がここにきてまた盛り上がって、335を弾き倒してます。これいいんだ!この時間にならないと二見はダメなのか?って思うくらいですね。はっきりいって、こっちでのギターの方がよかった。お客の反応でわかりますよね。すっごく良かった。YOUGOさんの声もすっごくクリアにシャウトしてて、声に倍音成分があるんでしょうか、すっごく心地いいです。
何度も聞きたい感じです。やっぱり勝呂兄弟、プロですな。



今日もたくさんのお客さんがいらしてくださいました。
本当にありがとうございました。
テリーズくん、コーヒーこぼしちゃってごめんね。何かおごろうと思ったら、いつの間にかご帰宅されていて申し訳なかったです。
わだっちも、久しぶりだったね。ラジオでは毎週のように話しているけど、会うのは久しぶり。奥さんともるみなちゃんともあえて良かった。大きくなったね、るみなちゃん。落ち着いたら、またいっしょにライブしようよ。



今日ははじめてきてくれた人も多かったですね。
チキチキでごいっしょさせていただいた近藤さん、ありがとうございました。近藤さんはあのポプコンで全国大会まで出場した実力者。またご一緒できるのを楽しみにしています。40kidsのスタート時間を早めて、もっとたくさんの人ができるようにしたいなぁ。
二宮から来てくれたというお名前を聞き損ねた彼、ステージを盛り上げてくれてありがとう。あなたの声はとても気分を盛り上げてくれました。ありがとう。
二見くんちのご近所の木村さんも最後までありがとうございました。素敵な雰囲気をまわりに振りまいてくれていました。ステージ後のお話も楽しかったですね。
二見君やたけちゃんの仕事仲間のみなさま(すいません、あいさつしなくて誰がいらっしゃったのか、ちゃんと把握しておりません(^_^;)も、ありがとうございました!

こんな感じで、はじめてのお客さんも多く、あの方々が我々のライブのリピーターになってくれることを祈りつつ、次回の「40kidsの歌はともだち」ライブを楽しみにしたいと思います。
次回は、まだ未定。2月くらいかな。



というわけで、みなさま、ご苦労様でした&ありがとうございました!!


[PR]
by 40kids_iiyama | 2009-11-15 10:21 | 音楽 | Comments(0)