40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

「リトルカブ」は笑顔を運ぶ

私は最近、リトルカブという乗り物にハマっております。
いわゆる原付でして、商用のバイクとして昔から使われてきているホンダ・スーパーカブの一回り小さいの、って感じのバイクです。女性に人気っていうのもうなずけるかわいさ。

仲間に「通勤用に原付かアシスト付き自転車が欲しい」なんて話をずっと前からしてたんですが、ある日同僚が「下曽我駅前で出物のバイクを見つけました」と教えてくれました。
d0350319_00105713.jpg
これこれ、左端のやつね

なんと、リトルカブが3万円!!新車なら20万近く、中古でも人気車だから10万円前後で売られているのに、3万円!!
早速見に行きましたら、すごく程度がいい。なんでこんなに安いのかは、たぶん、お店のご主人がそんなに人気車だと思ってないからだろうなぁ、などと思いながら即決。隣に置いてある、中古のママチャリが15,000円なのに(^_^;)

これがね、乗っていてすごく楽しいんです。スクーターとは違って、3段変速のギヤを駆使して走るのが「操縦してるぜ」感満載で。
自動車もそうだけど、マニュアル車は運転する楽しさを感じさせてくれますね。カブは独特の変速方式で、クラッチレバーがついていないんですよ。走り出して、ある程度スピードが出たら、アクセルを戻してギヤペダルを踏み、ギヤを変える。その音がいい。
「ぶぉーーーーん、がちゃん。ぶぉーーーーーん、がちゃん」って。
うちは新聞屋さんだったから、店員さんはみんなカブなりヤマハのメイトを乗ってた。だから、聞き慣れた音。自分も免許を取って、最初にのったエンジン付きの乗り物はカブだったのを思い出したりして。

スピードはそこそこ出るんですが、こいつでそんなにムキになって走るのは、かえってカッコ悪い感じがして、トコトコと走っております。
トコトコ走っていると、なんだか笑顔になってくる。トコトコ走ってるくせに、なんか一生懸命感があってね。がんばれよー、安全運転すっからなー、みたいな気分でニコニコしちゃう。
先週の土曜日に、あてもなくリトルカブに乗っていたら、反対車線を黄色いリトルカブに乗ったおじさんが走ってきたんですが、やっぱりニコニコしてました。
ニコニコしていると、気分が余計に良くなってくる。笑顔ニコニコ好循環。

仕事の帰り道でも、リトルカブに乗っていると気分が良くなるのですよ。疲れが吹き飛ぶっていったら大げさですが、それに近いものはあるなぁ。わざわざ遠回りして帰っちゃうのよね。

カブは人気車だから、いろーんなパーツが豊富に販売されています。こいつをいろいろいじりたくなる気分もよくわかります。でも、ノーマルのまま走るのがもしかすると似合ってるのかもしれない、リトルカブ。
明日も笑顔を乗せて走ってくれると思います。
d0350319_00132648.jpg


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-06-15 00:10 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)