40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

おでん、食いたい(久しぶりの「小田原どんシリーズ」)

昨日は、大磯のBESNUGで、お食事。「マックで昼食を食ったばかりなんすけど・・・」というOくんといっしょに行きました。
で、今日も昼飯を食おうと、またタカくんおすすめのお店に行こうかなと思っていたら、Oくんが「久しぶりに小田原どんを食いに行きませんか?」と。
超ご近所だから、連絡が来てから早ければ20秒後には落ち合えます。サッカーは20秒あれば点が取れるといいますが、私たちは20秒あればいっしょに車に乗っています。
で、向かった先は昨日のazumiさんライブに来ていた一郎さんのお店。「小田原おでん本店」です。
去年から市内10店舗で始まった小田原どんですけれど、その評判の良さに最近さらに10店舗が増えました。小田原おでん本店のおでんは、その増えたお店の一つです。

ここがちょっとわかりにくいところにあります。
小田原の人なら、いわゆるかまぼこ通りに「丸う田代」があるのをご存じかと思いますが、その丸うさんの向かい側に、そっと建っています。「小田原おでん」という小田原提灯を探してください。目印はそれだけです。写真を撮り忘れてごめんなさい。
駐車場は、丸うさんの駐車場が使えます。

両側に小田原おでんと書かれた提灯がぶら下がっている、一軒家のような玄関を入ると正面に玄関があります。本当に一軒家です。
引き戸をあけても、まだお店みたいじゃありません。思わず靴を脱いであがろうかとおもうと、そこには「靴のままおあがりください」の文字が。
入って行くと、あらら、いい感じのお部屋が。
基本的にカウンター席です。おでんを給仕していただけるかたをL字型に取り囲むように席が配置されています。この雰囲気と距離感はなんとも言えない感じ。目の前でステーキを焼いてくれるステーキハウスの和風って感じ。
「すてきだなぁ」って思っていると、カウンターの向こうに立つのは丸うの社長さん。うわ、社長自らおでんを取り分けるんだぁと思っていると、一郎さんが「いらっしゃい」と声をかけてくれました。一郎さんも、社長さんです。ここの店は、社長二人が賄いをするんだ、すっげーなと思っていると、センターに立つ女性が、「お茶、入れておいてください」「お皿をあっためておいてくださいますか」と、社長二人を普通に使っています。丸うの社長なんて「はい」とか言っちゃって、私のお茶をいれ直してくれました。ちょっと、小田原の経済をちょっと知ってる人なら、緊張しちゃうシーンです(^^;

注文はもちろん「ご縁満開小田原だしどん」です。限定10食ですが、間にあいました。
私は「小田原手形」を持っていたので、それを見せると「すきなおでん種をひとつ追加していいですよ」とのこと。私はたまごを追加しました。ここのお店は仲間が小田原手形を持っていれば、みんな同じサービスを受けられるということと、私のおかげでOくんも追加してました(^^)

小田原おでんは、おでんサミットや城址公園でのイベントなどに出店しているのを何度もいただいたことがありますので、そのおいしさは知っています。
でも、こうして、このお店できちんといただいたほうが、おいしさは数倍に感じます。器と雰囲気って本当に大切なのだなぁと思って、まず出てきたおでんを食べました。
梅みそ、わさび、からしの3種類をつけながらいただきました。だし汁がほのかに魚の香り。やっぱり、出店でいただくのとは違ってゆっくり味わえます。おいしい!

そして、おでんを食べ終わったのを見計らったかのようなタイミングで、ついに出て参りました「ご縁満開小田原だしどん」!

d0350319_18355589.jpg


ほぉら、おいしそうでしょ!?
見ての通りの具材。いやぁ、期待が膨らみます。
店主の一郎さんが「一番手前のおでん種は、アジの竜田揚げをはさんだんだよ」と。

d0350319_18355514.jpg


おー、アップでおとどけ。おいしかったんだ、これが。

だし汁に浮かぶマグロ、金目、アジのお刺身とご飯とのコラボレーション!すばらしい!!
来る前は「1800円かぁ、結構いい値だなぁ」と思ってましたが、これ、1800円じゃ安いと思いますよ。この雰囲気にこのお味。大満足です。
高級料理店のようでもあり、それでいて全然敷居の高さを感じないし、いい距離感でお店の人との会話も楽しいし、食べているものがおでんという庶民の味だし。あまり構えないで、楽しく高級感を味わえるという意味でも、すごくいいお店でした。場所がわかりにくくて、入ってからの狭さもなんだか隠れ家的な雰囲気でいいです。一人で来ても安心してゆっくり食べられる感じですね。
久しぶりの小田原どん。大満足でした!

小田原おでん本店
「ご縁満開小田原だしどん」
1,800円【土日祝12:00~14:00のみ提供・10食限定】
●電話番号:0465-20-0320 ●住所:小田原市浜町3-11-27
●定休日:年中無休 ●営業時間:平日 16:00-22:00 土日祝 12:00-22:00
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-02-28 20:33 | 旅行・地域 | Comments(0)