40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

Gomen's × Suman's

今日は、Gomen's × Suman's(ゴメスマ)の「小田原1000人プロジェクト」へ行ってきました。
彼らが去年から目標として掲げていた「1年後に、小田原市民会館の大ホールでライブをしよう」が実現した夜でした。
このチケットの発売日(じゃないかもしれないけど、発売間もない時には間違いない)は、小田原城址公園でイベントがあり、そのステージにゴメスマを呼んだためよく覚えています。舞台の横でのぼりを出したり、お客さんに一人一人チラシを配ったり一生懸命でした。私もすぐ買ったので、私のチケットの通し番号は一桁です。
私は彼らがとても好きです。美しいハーモニーが売りのアコースティックデュオですが、なかなか胸にジンとくる曲を書いてくれます。

楽しみにしていたこの日、あろうことか仕事で6時スタートに間に合わず、1時間遅刻してしまいました。
彼らがチケットを売るのに七転八倒大苦労をしているのをよく知っていたので、市民会館大ホールの入り口のドアを開けたとき、お客さんがまばらだったらどうしよう、なんて思ってドキドキしていました。
ドアをあけてみると、いきなり満席状態の客席が目に飛び込みました。座るところがない!
これには、ちょっとウルウルしてしまいました。本当によかったなぁ、本当によかったよぉ。

d0350319_18355420.jpg

<トークも巧みな坂田君>

座るところが見つからないので、しばらく立って見ていると、チケットのもぎりをやっていた希来(まりく)くんのお父さんが会場に入ってきて、私の横に立ちました。じっと、自分の息子の歌う姿に見入っていました。それを横目で見たのですが、なんだかこみ上げてくるものがありました。

d0350319_18355465.jpg

<やせたんじゃないか?まりく君>

彼らのステージは、いつものごとく、楽しく進みました。あれだけの観客を前にいつものとおりできるというのは、すばらしいことだと思います。曲もよかったなぁ。坂田君も自ら言っていましたが、今日の選曲はメッセージ色の強いものばかりで、そういう曲が大好きなわたしは全曲、歌詞の内容を心の中で追い続けました。

d0350319_18355436.jpg

<すばらしいステージでした>

彼らは音楽での成功を夢見ています。でも、そういう人は星の数ほどいます。何かをきっかけに一握りの人が有名になっていきますが、その陰にはメジャーデビューしている人に負けず劣らず、いや、メジャーデビューしていないからこそ、すばらしい曲を書き続けている人たちがたくさんいます。メジャーデビューしていなくとも、すばらしいミュージシャンが、たくさんいるのです。
泉谷しげるさんも「売れる売れないは運次第だ」って何かで言っていましたが、それだけ実力が拮抗しているんだと思います。
ゴメスマには、音楽で有名になるという夢はぜひかなえてもらいたいと思います。でも、それ以上にいい歌をずっと歌い続けてほしいと思います。
まりく君が大学3年の時に坂田君を口説いた言葉は「俺は音楽で成功しようと思う。それをイメージするとき、俺の隣で歌うのはお前だ」だったそうです。
「音楽で成功する」。これはとても深い意味のある言葉だと思います。
ぜひ、二人には、本当の意味で音楽で成功してもらいたいと思います。
応援しています。
今日は、いい歌をありがとう。

d0350319_18355443.jpg

<お、ライブパンフレットに見慣れた名前が・・・(^^; ちなみに1はゴメスマへのメッセージ、2は自分の夢、3はニックネームです>
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-02-20 22:13 | 音楽 | Comments(0)