40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

群発地震の地、伊東へ

行ってきました、伊東へ。
まず、申し上げますが、伊東はすごい。
なにがって、地震。
揺れてる、すっごく、いま。
で、縦揺れだよ。素人はびっくりだね。
でも、伊東の人は慣れてるみたい。
震度3くらいじゃ、隣の人が屁をするほうが驚くだろうくらい、なんてこともないようです。

てなわけで、コンサートですよ。伊東で。
月に1回行われる、伊東の歌の会のゲストとして出演してきたのです。
40kidsの名前で出演です。FM伊東の番組には二見と2人でいっしょに出ましたが、今日は来られないので、たけちゃんと2人です。忙しくて、なかなか3人そろわないのですが、私はいつもいます。そう、ヒマなんです。

で、いい会場でした。そして、いい会でした。
60代前後のみなさんが、この群発地震の中、来てくれました。震度5を何度も記録してますからね、伊東。それでも、どうってことないって雰囲気。
「うちのテレビが地震で台から落ちちゃったから、早めに帰る」みたいな人がいました。うちの中がぐじゃぐじゃらしいので、こんなところに来てる場合じゃないような気がしましたが、まぁ、それだけこういう会を楽しみにしてくれているということです。

楽しいことがたくさんありすぎて、どれを書いていいかわかりませんが、一番おもしろかったのは、レギュラーメンバーにニックネームがついていることです。
それも、主催者が本人の承諾もなしに突然つけたらしいのです。
アコーディオンで伴奏するおじさん(70才くらいかな)の風体が、ほんと、ヨレヨレって感じでいい雰囲気なんですよ。とても、アコーディオン奏者とは思えない、そこらへんのコタツから出てきたおじいさん的なたたずまい。
でも、いいアコーディオンを持ってるんですね、世界で26台しかないアコーディオンですって。小島さんっていうんですけど、とってもいい人です。

楽屋で小島さんと話していたら、主催者がだれかを呼んでる。だれを呼んでるかわからないから、無視してたら「チャーリーさん!来てよ!」って、小島さんの肩をたたいた。
小島さん「おれかよ、なんで、チャーリーなのよ」とかブツブツいいながら主催者のところに行ってたんですが、みんなそういう英語名がついてるようで、ホントおかしかった。似合わないんだもの。

d0350319_18354653.jpg


<いい会場でしょ。レギュラーメンバーの、チャーリーさんと、フレッシュくんと、リンリンさんと、ハッチーさんが写ってます(^^)>



私たちは、40分の持ち時間を上手に使おうと、ちゃんと構成を考えました。
最初はたけちゃん、そして、私。私の最後の曲が、みんなで歌うために、うんちくを語りながら「めだかの学校」を歌いましたが、そこにたけちゃんが割り込んできて、そのあと2人でやるっていうふうにね。結構喜ばれてましたよ。いわゆる歌声喫茶的なイベントだったのですが、私たちの時間はみんな静かに聞いてくれていました。
帰りにたけちゃんとも話していたんですが、ジーズのように基本的にお酒を飲みに来ている人の耳をこちらにむかせるっていうのは、本当にむずかしいんですが、今回みたいなイベントは、みんなが聞く姿勢ですからね、歌っていても気持ちがいいです。

そして、FM伊東でお世話になり、今回もお世話になった毛利さんに温泉へ案内してもらって、ゆったりとつかりました。五右衛門風呂があって、それが戦時中の防空壕が集まってるところの奥にあるという、すごい雰囲気のものなのでぜひ入りたかったのですが、貸し切りでなかなか空かなかったので、あきらめて普通の大浴場に入りました。でも、毛利さんが「伊東で一番、お湯のいい温泉」というだけあって、本当にいいお湯でした。

帰りの車の中で、何か食べて帰ろうと話していたら、なんか気になるラーメン屋さんが目に入りました。

d0350319_18354626.jpg


<ダイレクトに「うまいラーメン」という看板>


ここに入ろうか、と気軽に入ったら、なんと、人気店だったらしい。ヤフーなんかがやってるラーメンコンテストみたいので、静岡県で2年連続でNo.1になった店でした。「松風」っていう名前。
濃密とんこつラーメンって書いてありました。これは、私もたけちゃんも大好きな部類のもの。

d0350319_18354697.jpg


<おぉ、うまそうだ>


店に入るときに「これは確実にかいだことのあるにおいだ」と気がついていたことがありましたが、味も似てました。
そう、あのブッダガヤらーめんに。動物系のにおいがしてましたね。
でも、ブッダガヤよりは食べやすい。私的には、ブッダガヤと天下一品を混ぜて、お湯で割ったようなスープだと思いました。
なかなかおいしかったですが、こういう味なら、私はブッダガヤのほうがうまいと思いましたね。好き嫌いがはっきり別れるのがブッダガヤですが、ここのラーメンはブッダガヤっぽいけど、まぁ、万人が食えるだろうというものでした。

毛利さんに、FM伊東への出演をまたお願いされました。
例のごとく、帰りの車の中では「結構、よかったよなぁ。おれたち、結構、いけるよなぁ」的な話をしながら帰ってきた楽しい一日でした。
毛利さん、ありがとう!また呼んでくださいね。

d0350319_18354699.jpg


<今日は頭に角(?)をはやしていた、毛利さん(^^)>

[PR]
Commented by terrys at 2009-12-21 01:09 x
おつかれさまでした!!いい出会いがなされたことがひしひしと伝わります。
今回は惜しかったですが、また機会ありましたらよろしくお願いします・・・ってなんかオークションの評価みたい(笑)
ぜひ、次回のsessonを楽しみにしています。


Commented by いいやま at 2009-12-22 23:10 x
ライブ、やっぱり楽しいですね。
こういう場所では、すごくやりやすいです。
酔っぱらいがいないから(^_^;
でも、あの、とくにライブを聴きに来たわけでもない酔った客の耳をこっちに向かせる難しさの中の演奏も捨てがたい。

by 40kids_iiyama | 2009-12-20 01:44 | 音楽 | Comments(2)