40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ
今日はダイヤ街のイベントにでてきました。
「街なかまるごと昭和ミュージアム」ってイベントで、昔の仲見世通りを彷彿とさせる内容ってことだったけど、あいにくの雨であまりそういう雰囲気でもなかったかも・・・(^_^;
そのステージで、昔懐かしい曲をやってもらいたいということで出演してきました。
約40分で、7曲+アンコール1曲でした。昔の曲は1曲が短いから、たくさん歌えちゃった。
昔のフォークソングを解説付きでやったんですけど、なかなか楽しかったですよ。
雨の中、お客さまもちょこちょこといらっしゃったし、中には「なんで飯山さんがこんなとこで歌ってるの?」とあきらかに驚いてる人もいてね。わたしには、こういう顔もあるんですよ、ってね。
楽しかったけど、一つ残念なのはオリジナルができなかったこと。ステージにあがるまえに、「オリジナル、なしね」って主催者から釘をさされちゃった(^_^;
イベントの内容が、昔懐かしだからね。でも、やっちゃえばよかったなぁ。それだけが後悔。でも、フォークソングで盛り上がっていたから、その流れを分断しないほうがよかったから、これはこれで正解だったと思うことにします。

たけちゃんとテリーズさんのステージ、ちょっと見られなかったけどオリジナルやってたな(^_^;
二人だとアンサンブルができて、楽しいんですよね。テリーズさん、コーラスがうまいって見てる人が言ってた。ギターもすごくうまいんだけど、こういうところだとみんな「歌声」を中心に聞いてるんだなって思って、参考になりました。
だから、自分の時はギターはそこそこ、歌が命って感じで気合いを入れました。それが今日の自分の雰囲気にハマって、余計に楽しかったのかも知れないなぁ。

それと、うれしかったことがあと2つほどあります。
楽屋にいたら、プロのちんどん屋さんが休憩してたんです。ちょっと練習したりしてね。あの人たちは、技術的にもすごいものがあるだろうなぁ。聞いていてすごく楽しくなりました。で、私が練習を始めたら、「いいねー!」ってノリノリになってくれてちょっとセッションしちゃった。すごく楽しかった。「おにいさん、大道芸人になれるよ!」なんて言われてね。

あと一つうれしかったのは、仲間が増えたこと。今回のステージのブッキングは私がやったんですけど、そのときにツーファイブの関係者から紹介をしてもらった人で「You Go」さんって人がいます。矢沢永吉のファンということで、今日も永ちゃんやキャロルのコピーで盛り上げてくれました。すごく上手で(上手は当たり前か・・・)、楽しい人でした。すっかり意気投合して、今度ジーズにも来てもらうことになりました。こうやって、輪が広がっていくのはホントに楽しいです。

応援に来てくれたジーズのOくんやMHGさん、本当にありがとう。
今日はとてもいい日でした。
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-04-26 00:38 | 音楽 | Comments(2)

ゴミ、その後・・・

<4月24日朝>

d0350319_18351361.jpg


一個、増えた。
これは、挑戦か??
いよいよ、目が離せなくなってまいりました。
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-04-24 12:37 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(2)

今日は天気もよかったので、歩いて出勤しました。その通勤途中のゴミ収集場所に2つ、回収されていないゴミがあるのを見つけました。
市指定のゴミ袋にいれていないので、回収していってくれなかったゴミのようです。まぁ、よくあるシーンですね。
張り紙もしてありました。
市の人が「ルール違反!」っていう黄色いシールを貼ったり、自治会の人が「ちゃんと出してください」という警告文を貼ったりしてね。まぁ、いずれにしても、これもよくあるシーンです。
しかし、今日のそのゴミは、なかなか珍しい貼り紙がしてありました。2つのゴミそれぞれに、整然と上手な文字で短冊のように貼ってありました。
写真を撮らなかったことを悔やんでいます。
その文面を書いておきます・・・



このゴミを捨てた人に、天罰を与え給え。



なんともはや・・・。





<<4月23日朝。まだありました。>>
d0350319_18351262.jpg



d0350319_18351362.jpg

[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-04-22 13:50 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(4)

偏見音楽論

ロックをやる人を、クラシック音楽をやる人がバカにした。
あれはうるさいだけの騒音だって。
これは偏見かもしれないけど、やっぱりクラシックの人って、ロックやフォークみたいな音楽を、どこかで見下してるのかなぁ。あいつらは、全然音楽ってものをわかってない、みたいに。
私たちのように自己流で音楽を楽しんでいる人は、音楽理論を学校でしっかり仕込まれた人には、やっぱりそういった部分ではかなわない。
でも、あからさまに否定してほしくはないなぁ。
自分の好きな音楽がたまたまクラシックではなかった者としてはね。
身近でそういうイヤな場面に出会うものですからね、自分自身にも経験があるし。
私らがやるものを「音楽ではない」とか「聞いてられない」とか思うんかなぁ。
だいたい「軽音楽」って呼び方からして軽んじられているもんなぁ。
学校でもクラシック音楽は習ったけど、吉田拓郎や井上陽水の曲は習わなかったし。
こういう、比較的最近の文化をどこか見下す風潮って、どの世界にもある気がする。
マンガやアニメもそうだったもんなぁ。
仕方がないのかな、物事が存在すれば、そこに優劣をつけてしまうのが人間なのかもしれないし。
でもさ、下手かもしれないけど、一生懸命やっている人をバカにして欲しくないなぁ。ねぇ、みんな、がんばろうね。
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-04-21 00:21 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(3)
さっき、新幹線発祥の地のことを書いていて、いつも気になっていたことをちゃんと調べようとパソコンに向かいました。
以前も仕事で文章を書くために調べ始めたけど、まぁ、そこまでつっこまなくても書ける内容だったもので、その時は「まぁ、いいか」で終わらせたんですけどね。

何が気になっていたかというと、JRの元新幹線保線区内にあるという「新幹線発祥之地」の記念碑って、自分が子どもの頃はもっと見やすいところにあったと思ったんですね。今ある、あんな線路間際ではなく、新幹線を作っていたという場所に続く坂道あたりにあったと思うんです(そこも一般人は入っちゃいけないところだったかも知れないけど(^_^;)。だって、目の前で見た記憶があるんです。そのあと、見に行ってもその場所になくなっていたと。それも、2度くらい場所が変わったような気がするんですよね。そういう印象があるんです。「あの記念碑は時々場所が変わる」って。
まぁ、その時々場所が変わるっていうのは、線路際に場所が移ってからも見に行こうとして、発見できなかったという経験からの勘違いかも知れないですがね。
ともかく、あの記念碑は、もっと見やすいところにあったはずだ。絶対一度は移設しているはずだと。場所が移って、なんかしょぼくなったなぁって思ったイメージもあるんですよ。
そしたら、毎日新聞の「ニュースセレクト」というページに次のような記述を見つけたんです。

東海道新幹線:東京駅の秘宝? 偉業たたえる「記念碑」と対面

その記事内にある
写真1
これが線路間際にあります。上部がスポーツカーのウィングみたいな形のコンクリート板にくっついてます。
写真2 銅板だけのアップ

記事の中の気になる部分を抜粋すると・・・
新幹線ハンドブックには「1974(昭和49)年10月1日、新幹線開業10周年を記念して、旧鴨宮モデル線基地跡に建立した」とあり、「日本列島をかたどった白い御影石に、鴨宮の位置には新幹線マークをはめこみ、横壁には『新幹線発祥之地』と書かれた銘板がはめ込まれている」。・・・・

ほら!今の姿と全く違うじゃん!
今は、日本列島の形の御影石なんてないじゃん!
あの銅板は、横壁に付けられていた、銘板だったんですよ!
ホントは、御影石で出来た立派な日本地図付きだったんですよ!
「さては、JR(国鉄)ったら、でかくて管理するのがめんどっちぃから、ぶっこわしたなぁ~(^_^;」って思っちゃいません?
実際の所はどうなのかなぁ。
ちょっと、調べてみようかなぁ。
でも、数年前に鴨宮駅長と話したことあるんですが、その駅長すら鴨宮駅長になるまで鴨宮が新幹線の発祥の地だったってことを知らないくらいでしたからね。
鴨宮にいるJRマンに聞いても、まったくわかんないでしょうね。
せめて、写真でも残ってないですかね。

d0350319_18351287.jpg

<この写真は「発祥の地コレクション」内のものです>
[PR]
# by 40kids_iiyama | 2009-04-19 22:24 | 旅行・地域 | Comments(2)