40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

d0350319_18362224.jpg

d0350319_18362281.jpg

d0350319_18362243.jpg

さて、さらに続きます。ラーメン食った帰り道の続きです。
昼飯にラーメンを食って、あとは帰るだけになったのですが、ちょっと寄り道をしたくなりました。
場所はダイナシティ。小学生のころはここらへんに住んでいる友達の家に、毎日のように遊びに来たものです。そして、そこは私が通っていた下府中小学校の旧校舎の近くです。
そう、下府中小学校は、ずっと昔は今の「コートダジュール」というカラオケ屋や「デニーズ中里店」の所にあったのです。順礼街道に通学用の歩道橋もあったんですよ。(ちなみに、この歩道橋は撤去後、白山中学校の前に移設されています)
そこで、小学校からの帰り道を30年ぶりくらいに歩いてみようと思ったのです。
順礼街道から鴨宮駅前の実家までの道のりは、車ではよく通ります。でも、小学生のときは、路地を通って通学していましたし、よく見る順礼街道の景色の中でも歩いてみると昔と違ったことを発見できるかもしれません。それを楽しみに歩いてみることにしました。

そんなつもりで歩き始めると、いきなり感慨深くなります。「ロビンソン」の前を歩いているとき「まさか、こんなものが近所にできるとは思わなかったなぁ。こんなの小田原にだってなかった(田舎の子供たちは自分が小田原に住んでいるにも関わらず中心市街地のことをさして「小田原」と呼んでいました)よなぁ」なんて、ロビンソンの陸橋を歩いているときに、山に沈んでいく夕日と、見慣れた新幹線の風景を見ながら思っていました。

まずは、下府中小学校があった場所へ向かいます。順礼街道より1本北側の道を歩いていると、もとの裏校庭の場所に出ました。
「あー、なつかしい!」思わず、口から出ました。そこには、裏校庭のすぐ外に流れていた用水路がそのまま残っていました。ここには、思い出がありましてね。実はわたくし、この用水路を泡だらけにしたことがあるんですよ。なんでって、小学校3年か4年の時に、階段の手すりをすべりおりて着地する直前、階段の脇においてあった消火器を蹴っ飛ばして大噴射させてしまったことがあるんです。それが、泡消火器でして、泡が出るわ出るわ。まずいと思って、その消火器を持って近くの裏校庭に走って出て、その用水路にむけて噴射したら、あらららららーーーーと言う間に泡だらけ。さすがにまずいなぁと思ってたら、通りかかった図画工作の先生の唐津先生にえらく怒られたのを覚えております。ちなみに、中学校のときは、2本の粉消火器を噴射させたことがあります(^_^;
で、その用水路が、まだあったんです。写真がその用水路です。
そして、表側に回りました。そこは、先ほども書きましたけどカラオケの「コードダジュール」です。
何度か入ったことがありますが、小学校の跡地ということで当時の面影を求めて入ったのは初めてです。
敷地内に入ってすぐ気づいたのは、こんもりとした植栽。
「この木は当時からあったんじゃないかなぁ」と思いながら近づくと、その木の根本のところに石碑があります。見てみると「下府中小学校跡地」と書いてあるではありませんか。こんなものがあったなんて、初めて知りました。昭和6年5月22日開校、昭和54年1月1日移転と書いてあります。私たちが卒業したのは、昭和53年3月。それからすぐ取り壊したと思っていましたが、移転の日付は翌年だったんだなぁ。卒業制作でみんなで作った校舎の模型は、まだ小学校に残っているのかなぁ。
自分は卒業文集を作る係だったけど、なんとなくつまんなくて、友達の龍ちゃんが入ってた校舎の模型づくりの係のほうに入り浸ってました。屋上にあった図書館のプレハブ校舎の屋根の部分を作ったのを覚えています。もし、まだ小学校に残っていたら、見てみたいなぁ。って、思い続けて30年以上。あの模型、まだあるの?誰か知ってたら教えてほしいな。

って、帰り道のことを書こうと思ったのに、まだ敷地からも出ていません(^_^;
この続きは、また日を改めて書きます。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-15 00:39 | Comments(0)

JAKAJAKA「40kidsライブ」12/9

12月9日に、小田原のジャカジャカで行った「40kidsライブ」を斎藤君が買ったばかりのZOOM Q3で録画しました。
それぞれの1曲目ずつyoutubeにアップしてくれたので、こちらにも載せておきます(^^)
みんなオリジナル曲です。
聞き比べると、やりたいと思ってることが三者三様で面白いですよ。


トップバッターは二見君。
一人で10人以上のお客さんを引き連れてきました。
曲はおなじみ「ネコヘのブルース」




2番目は、わたくし飯山。
新曲の『流れ星ひとつ」です。




しんがりを飾ったのは、斎藤君。
おなじみの曲「オヒトヨシ」です。



次回のジャカジャカでの40kidsライブは、1月13日(金)の予定です。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-13 10:42 | 音楽 | Comments(0)

ラーメン食って、帰り道

d0350319_18362216.jpg

d0350319_18362203.jpg

d0350319_18362294.jpg

さて、昨日のブログの続きです。
映画を見て、帰りはラーメンを食べるつもりでした。
職場の後輩、金曜日は親が死んでもラーメンを食いにいくと言われる男「T」の推薦の店、水道局の先にある「深味や」がターゲットです。
ここは、2週間ほど前に車で来ようとして、間違えて素通りしてしまい、そのまま国府津までいってしまったので、結局38,567回目くらいになる吉野家の牛丼を食して帰ってきてしまったという、苦い思い出のある場所です。

コロナワールドから、トコトコあるいて途中のコジマに寄り道。さらにその隣の最近できたばかりのカインズホームにも立ち寄りました。気軽に寄り道できるのも、徒歩ならでは。時間は2時半をすぎていて、もうおなかペコペコ。やっと、深味やについて外にある大きなメニュー看板で、なにを食べるか吟味しました。よし、これを食おうと意を決して入り口に向かったら、「支度中」という大きな手書き看板。

 なに?これ。支度中?まだ支度してんの?
 え?マジ?
 昼だよ、そんなわけないだろう。

などと思いながら、店の中をのぞいちゃったりして。
支度中っていうか、誰もいねーじゃんか。
仕方ないので、ヨーカドーあたりの食堂で食おうと来た道を戻る。
ヨーカドーに入って、3階。どれを食おうかなって思ってると、どれも高い。
仕方ないから安いラーメンのお店に入ったら、人はいないのにテーブルのお片づけが済んでいなくて、座る場所がない。働いてるおばちゃんが、こちらをチラ見したと思ったら、無視した。もう、この店には一生入ることはないだろう。

で、こうなったら意地でもラーメン食う気分になったので、ダイナウォークまで行ってやっぱりチェーン店のお店で、チェーン店の味のラーメンを食った。
いいじゃん、って思ったのは替え玉が1つだけ無料のこと。で、太麺と細麺を選べるんですよ。だから、最初は太麺で、替え玉を細麺にした。同じ料金で、2つの食感が楽しめるのは、いい。

やっとおなかが膨れたので、帰ることにしました。
ここで「あ、そうだ。遠回りになるけど、小学校の時に毎日歩いた道を久しぶりに歩いてみよう」
思い出探しの散歩道です。

と、ここまで書いて長文になっちゃったから、続きはまた別の日に(^_^;
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-11 21:51 | Comments(0)

黄金色

d0350319_18362101.jpg

d0350319_18362274.jpg

いいねぇ、どっちも。
栢山までお散歩して「小次郎」で食べた卵がけご飯と、サイクリングコースにたくさんあったススキ。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-11 17:18 | Comments(0)

映画とお散歩

d0350319_18362149.jpg

ここのところ、健康のことを考えて徒歩通勤をしています。というか、徒歩通勤を再開したっていった方がいいかな。ずっと歩いていたんですよ、3年以上。片道約4キロをね。で、ここ1年くらいかな、さぼり気味だったら体重が増えました(^_^;
今は、もうマックス状態で着るモノが無くなってきたので、こりゃ相当まずいと歩き始めました。
歩いてみると、やっぱり気持ちいいもので通勤がまた楽しくなってます。

今日は休日。だから昨日から決めてました。お散歩しながら映画をみようって。
コロナワールドなら1000円で見られるチケットを持っていましてね、つい先日公開したばかりの「リアルスティール」という映画を見に行きたかったんです。
11時55分からの上映に間に合わせようと11時に出発しましたが、11時半には到着してました。
道すがら、すごく気持ちよかった。寒かったですが早歩きでいると、すぐに体が温まって。跨線橋を歩いてわたって、橋の上から線路を見下ろすとススキがたくさん。ずっと、鴨宮駅前に住んでましたから線路際のススキの風景はとても懐かしい感じがしました。鴨宮駅はすっかり変わってしまったからね。ススキがたくさんあったんだよね。

リアルスティールはすごくよかった。一人で見てたら声を出して泣いてただろうなぁ。我慢するのが大変でした。最近、涙もろいから。物語に子どもが出てくると、余計です。物語が「ロッキー」みたいで、すっごくわかりやすくて、それが賛否につながるんでしょうけど、私にはストライクでした。変に小難しい映画より、こういうスカッとわかりやすい映画のほうが好きです。

ここからの帰り道、思った以上に楽しくもほろ苦い思い出の散歩道になりました。
続きは、また別に書きましょう。t
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-10 22:33 | Comments(0)

[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-09 23:20 | 音楽 | Comments(0)
d0350319_18362110.jpg

写真を見ていただくとわかりますが、わたしの大切なipadちゃんにヒビが入りましてん。セロハンテープで補強してるのまでわかるんじゃないでしょうか。

たぶん、昨日のジーズでイスから落とした時だなぁ。わたし、結構落とすんですよ。iphoneもボコボコ落とすんですよ。
ipadは大きいし、扱いに気をつけてるからiphoneほどは落としませんが、それでも時々落とします。最初落としたときはビビりましたが、全然大丈夫なので「おー、強いなー」って感心してたんですわ。だから、なんとなくもう大丈夫だ、と。

アップルのサポートを調べて、こういう場合は補償の対象になるか調べたら、不注意による破損は保証対象外とのこと。さらに調べるとアップルでガラス交換をすると、なんと7万円だとさ。マジか。新品買えってことだよな。
修理業者だと最安で2万円。使えないわけじゃないし、はじっこが欠けただけだし。これは、我慢するしかない。セロハンテープ、まめに交換します。

ipadって軽いし薄いから、これをスポイルするのは愚かだとカバーはしてなかったんですが(液晶保護のためスマートカバーはしてますけど)、やっぱり落下のことを考えて、これ以上の破損は免れたいから、ボディのカバーを買おうって思っているところです。
はぁ。ちょっとがっかりだわ。まぁ、全面が割れなかっただけ幸せと思うことにします。自分がつけたヒビだから、そのうち愛着もわくでしょう。。。(^_^;
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-08 18:48 | Comments(0)

ジョン・レノンの命日

ジョン・レノンの命日は、私が子供の頃から飼っていて、大学のときに亡くなった猫「チャッピー」の命日でもあります。
ジョンの命日は12月8日と言われています。チャッピーは12月9日。違うじゃんっ思われるでしょうが、私の中ではいっしょなのです。

っていうのが、ジョンの亡くなった時は日本時間で12月9日だったわけで、日刊スポーツのトップ記事でデカデカと載ってるのを見て、学校へ行く気をなくしたのは12月10日の朝だったのです。
それ以来、私の中でのジョンの命日はずっと9日でした。っていうか、信じて疑わない感じ。
でも、やっぱり日本でも命日は12月8日とされていて追悼番組なんかが放送されてます。亡くなった日付が12月8日とされているんだから、どの国だろうと8日と言われるのは当たり前と言えば当たり前なんだろうなぁって思うけど、やっぱり自分的にはしっくりきません。

ジョンが死んだのは、日本では9日だったんだよ。だから、命日は日本では9日だろう?違うかな。違ってもいいけど。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-08 12:44 | Comments(0)

譜面を見ないで歌いたい

タイトルのことは、私がライブをやるようになってからずっと思ってることです。前も同じようなこと、書いたかもしれないなぁ。
インストの曲って、いわゆる暗譜ができるようになるまで、必死に覚えるんです。っていうのが覚えてから、やっと強弱とか表現する方法とかが考えられるからです。
でも、歌モノはすぐ歌いたくて、覚える気持ちが薄い。
たぶん、レコーディングとかで何度も歌えば覚えちゃうでしょうけど、そういうこともない。
ライブでよく歌うやつくらい覚えてもおかしくないんですが、もともと覚える気がないんもんだから、細かいところを忘れてたりする。
あと、年齢のせいかな(^_^;
昔、覚えようとがんばろうかなって思ってるときに、プロはどうなんだろうと調べたら、あの拓郎さんが譜面を見て歌ってることを知りました。それで「あー、覚えなくてもいいや」なんてね、自分を甘やかしちゃったんです。

でも、最近また思うんですけど、インスト曲で感じていることと同様、覚えてうたったほうが絶対に表現力は豊かになりますよね。まず一番違うのは、お客さんを見て歌える。これってかなり大きいですよ。
いきなり全部じゃなくてもいいから、なるべく覚えて歌おうって思ってます。
昨日、はっとさんのオープンマイクに参加したんですけど、最初の2曲はなにも見ないで歌いました。出演者が少なかったから2周目になったときには、いつものとおり譜面をみましたが、なんと、譜面を見てるくせに間違えました。というか、譜面をみたから間違えた。ほぼ覚えてる曲なのに、歌いながら譜面を見たとき、自分がどこを歌ってるのか一瞬目で追っちゃって、どこを見てるかわからなくなって、言葉に詰まったという。うーん、イカンなぁ。いくらオリジナルとはいえ、言葉につまると「あ、間違えたな」ってばれるもんね(^_^;それも、ここから盛り上げるぞってところでつまずいたんですよ。ショック。

矢沢ウエイチさんが譜面を見ながらオリジナルを歌う姿は見たことない。実は、最近ウエイチさんのライブをみて、それを痛切に感じたんですよ。伝えたいことは、読んではいけないなぁって。伝えたいことは、決めた歌詞じゃなくてもそのときに浮かんだ言葉でいいんだって。そういうことは前からなんとなく思っていたんだけど、ここのところすごく、思ってます。ウエイチさんもそうだけど、ぱんちょ高村さんや輪音の竹原さんも見ない。で、歌詞をそのときの気持ちで変えたりしてる。これですよ、これ!って思ってるわけです。
みんなすごいよなー。自分もこれからなるべく見ないで歌いますね。
でもねー、歌詞は覚えてるんだけど、コードを忘れるんだよねー。やっぱり反復練習しかないんだよなぁ。

明日はJAKAJAKAで40kidsのライブですけど、なるべく見ないで歌うようにしたいと思っております。
よかったらみなさん、遊びに来てくださいね。12月9日、19時から小田原駅近くのダイヤ街にあるJAKAJAKAです。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-08 12:27 | Comments(0)
d0350319_18362176.jpg

d0350319_18362188.jpg

今日は代休をとりまして、朝から床屋さんに行ったり、お買い物したりしておりました。
で、お昼ご飯を食べるのにラーメン屋に行こうと思い立ちまして、ちょっと遠出しました。
知り合いからちょっと聞いた、最近できたラーメン屋です。
場所は、伊勢原市の高森というところ。大通り沿いにあります。
名前は壱心堂。看板をパッと見るとチェーン店くさいけど、チェーン店じゃないですね。
小田原から道が込んでなかったこともあり、30分くらいで行ったかな。
なにを食べようかと悩みましたが、やっぱり最初はお店の名前を冠したラーメンを食べるべきだろうと思って、塩ラーメンベースの「壱心堂ラーメン」をいただくことにしました。650円なり。
知り合いから、あっさり味だよって聞いていたので、「こってり 味噌ラーメン」という表示に心を奪われながらも、壱心堂ラーメンのボタンを押しました。そう、わたし、超がつくほどこってりしたのが好きなんですよ(^^;
頼んだら、思いのほか早く出来上がってきました。このすぐできる感じはうれしいです。おなかがすいていたから、よけいにうれしかったです。

麺は細麺で、スープの味はさっぱりだけど味わい深い。こってり好きのわたしが食べても、これはおいしいです。飽きのこない味。いいスープですよ。トンコツのこってり感が苦手な人も、このスープならおいしくいただけると思います。最初は薄味って思う人もいるかもしれませんが、これ、いいですよ。うん、さっぱりもいいな、と見直しました。スープを一気に飲みたい気分になりましたが、替え玉も食べたかったので我慢しました(^^;

お店に入るとわかると思いますが、厨房が見渡せます。これって、自信の現れだと思うんですね。
私の大好きな平塚ラオシャン本店も同じ。これでもかっていうくらい厨房を見せてます。
冷凍から戻すようなスープ作りじゃないぞ、みたいな。
だってスープの旨味は化学調味料のものではないし、チェーン店にありがちな浅い味じゃないと思いました。
替え玉(100円)の麺は固めにしてもらいました。私は固い麺が好きなんです。そんで、備え付けの生ニンニクを入れてみたら、さらに味にコクが出ました。最初から入れれば良かったって思うほどでしたので、もし、もうちょっとコクが欲しいと思った人は、生ニンニクをいれてみてください。でも、やっぱり最初は、このオリジナルのスープを味わってからにしてくださいね。

おいしゅうございました。ちょっと遠いけど通っちゃうかもなぁと思いながら、お店を出てきました。
メニューも豊富なので、次はこってり味の味噌ラーメンあたりを食べたいと思います。でも、さっぱり感のある塩でこれだけおいしかったから、醤油ベースの方がいいのかな。なんか、すでに悩んでますが(^^;
そしたら、またレポートしたいと思います。新しいお店に入っておいしいと、うれしいものですね。
おすすめのお店ですよ(^^)
[PR]
by 40kids_iiyama | 2011-12-06 21:04 | グルメ・クッキング | Comments(0)