40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

小田原市の提唱する新しいプロジェクトに「無尽蔵プロジェクト」っていうのがあるそうな。
で、難しい話は抜きにして、そのプロジェクトには10本の柱があって、そのひとつに「シネマとライブのまち」っていうのがあるそうな。
で、それを推し進めるためにブログがあるそうな。
んでもって、もちろん「シネマとライブ」にもブログはあるそうな。
それを見たければ、ここをクリック

見れば、ミュージックストリートがらみの記事がやけに熱心に書き込まれていることにすぐ気づくと思います。
どうも、書いてる人は、そのブログのほかにも最低2つは書いているらしい。
それも、なんか、このブログの文章の書き方に似てたりしてる。(^^;)
その努力、ぜひ見てやってね。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-31 01:48 | 音楽 | Comments(0)

新曲の告知

最近、トーキングの曲(メロディがほとんどない語り口の曲)ばっかり作っていたので、あぁいうのは、ライブでその場の雰囲気をつかめないとなかなか歌えないので、ネット上にはアップできませんでしたので、久しぶりにメロディのある曲をつくりました。
っていうのが、先日ラジオで宅録した曲を流したら、局長に「ボーカルが沈んでる」って指摘を受けて、どうしたらいいか教わりました。で、それを試したくて一曲作ったわけです。

http://musictrack.jp/musics/16790
↑にあります。ちゃんとボーカルが前にでてるかなぁ。。。
暇だったら聞いてやってください。ネットでのウケを見てからライブで歌うか決める私ですので(^^;)
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-24 00:31 | 音楽 | Comments(0)
3月21日、強風の中、横浜は山下公園まで行ってきました。
「カナガワミュージックサミット」という県内の音楽イベントでグランプリをとった10組が一堂に会する、神奈川県のアマチュアトップアーティストの祭典です。
小田原城ミュージックストリートはコンテストじゃないけど、その実力から「オフトーンズ」が出場しました。

d0350319_18355889.jpg


さすがにグランプリをとった連中ですよ。すっげーうまい。聞いていて、10組、どれも全く飽きなかった。ほとんどプロ活動をしている人たちもいたりしてね、楽しかったですよ。
私もオフトーンズと小田原城ミュージックストリートの紹介ってことで、ステージに上がりましたけど、思わず力が入りました。ライブ同様、こういうのも場数ですね、観客の様子を見ながら話すことができました。
みんなすごくレベル高いなーと思ってみてまして、9組目のオフトーンズ。やっぱり、すばらしかった。
もう、同じ小田原市民として誇りに思ったですよ。その安定感。楽曲の親しみやすさ。初めて聞いた人でも、スッと入ってこられる仕上がり。ものすごく勇気をもらいました。
そのオフトーンズ、近々アルバム発売予定です。テスト版を聞かせていただきましたが、これは、買わないと!絶対損はない!!オフトーンズ、最高です!!

d0350319_18355820.jpg

<オフトーンズの中心、デジトムさん>

d0350319_18355866.jpg

<クールで確かなテクニック!鶴井さん>


d0350319_18355830.jpg

<都合が悪く参加できなかった、さんちゃんの代打。内田さん>

d0350319_18355895.jpg

<オフトーンズの完成度も、この確実なリズムがあるからこそ!こーちゃん>

d0350319_18355804.jpg

<ツインリードが、横浜でも炸裂!!かっこよかったぁ−!!>
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-22 23:48 | 音楽 | Comments(0)

youtubeのわたくし

「昭和40年男」という雑誌に私たち40kidsがフルカラー3ページにわたって掲載されたことは、もう大騒ぎしたからご承知のことと思います。
この雑誌の企画で、取材時に10秒程度のコメント画像を収録したものが、現在youtubeでアップされています。
私は

携帯の人は、こちらから

ってことで、あいさつ程度の10秒間。

で、さっき気づいたのですが、私の閲覧数がほかに取材を受けた誰よりも多いのです。そのうち、誰かに抜かれるかもしれませんが、今のところはなぜか、私が一番多い。なぜなんだろう。白髪頭はめずらしいか?
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-21 23:09 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

あ、うれしい

最近出会った、もっとも私の心にグサリと突き刺さっているアーティストの一人、良元優作くん。
4月4日(日)にジーズキャフェに来るのですが、なんと私がオープニングアクトをつとめます。
すごいプレッシャーです・・・。楽しみだけど、ものすごくドキドキです。

で、さっき彼のブログを見ていたら、うれしいことに気がつきました。
まずは、みてください。
http://ysaku.exblog.jp/10681856/
書いてくれた・・・。
泣きそうにうれしいっす。
がんばります!!
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-17 00:47 | 音楽 | Comments(0)
平塚ハッピーマウンテンバーでのライブ、無事終了しました。
楽しい時間でした。ハピマのCharによく似たマスター、演奏させていただいて本当にありがとうございました。もし、よろしかったらまた、やらせていただけたらいいなぁと思います。がんばって練習します。

ライブですが、それぞれが50分ぐらいずつ、自分の世界を表現できていたと思います。
うれしかったのは、たくさんの仲間が小田原から駆けつけてきてくれたこと。
それが、本当に何よりうれしかったです。
こうした仲間を、大切にしてきたいなぁ。そういうことをすごく感じた夜でした。

ふたみくん、ギター貸してくれてありがとう。
前日に練習でマーチンを弾いていて「3弦切れそうだな・・・」と思っていたら、現実のものになりました。切れたらふたみに借りようって思ってたから、言ってみれば想定内のことでした。だから、すぐ「ふたみ、貸して」って言っちゃった(^^;)

また平塚でできたらいいなぁ。
もっと楽しんでもらえるライブができたらいいなぁ。
次は、何をしようかな。

d0350319_18355792.jpg


d0350319_18355723.jpg

[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-13 21:30 | 音楽 | Comments(0)

ステッカー完成

フォークソング研究所のステッカーができました。
前部には、こういうものが・・・
d0350319_18355726.jpg


ちなみにリアには・・・
d0350319_18355718.jpg


各ドアには、「出入口」「締切」「非常口」「立入禁止」の文字もあります。
d0350319_18355781.jpg


私は、決して暇ではありません。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-11 16:29 | 音楽 | Comments(0)
d0350319_18355713.jpg


今日はいよいよ「平塚ハッピーマウンテンバー」での初ライブです!!
最近、徐々に活動の場を広げているので、またここでできるようにがんばってきます。
昨晩は、ポスターとフライヤーを作った後、夜中の2時過ぎまでフォークソング研究所で練習をしました。

新曲、いくつかやります。10分近い大曲もあるので、歌詞をカットしているところです。その曲のタイトルはズバリ!「フォークソング研究所」。
これはいいよ、まじで。初めての店でこういうのやるか?!って感じの曲ですが、ぜひ聞きに来てください。

そしてそして、今日は「昭和40年男」の発売日です!
みんなで買ってね!わたしは、いまから買いに行ってきます!100ページあたりだったな。カラー3ページですよ!!
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-11 10:09 | 音楽 | Comments(0)
明日は、平塚駅前の「ハッピーマウンテンバー」で初めてライブを行います。
40kidsの3人が、ジーズキャフェではないところで、歌うのです。
ポスター、フライヤーも作りました。

さぁ、どんな夜になるのでしょう。自分でも楽しみです。
お客さん、いるのかなぁ(^^;)
3月11日(木)午後8時スタートです。

d0350319_18355628.jpg

[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-10 20:57 | 音楽 | Comments(0)
泉谷しげるが70年代の弾き語りコンサートの音源をyoutubeで見つけました。
その中で泉谷さんが言ってました。「最近、ギターがちょこちょことうまいやつがいる。すげぇうまい。ただ、俺は言いたい。ギターを聞かせるのか、歌を聞かせるのか。俺は、歌を聞かせるためのギターだ。そこんとこ勘違いしてるやつが多い!」
なんか、考えさせられたなぁ。
どっちも下手な自分は、どっちにしろ精進せにゃいかん(^^;)
[PR]
by 40kids_iiyama | 2010-03-08 00:10 | 音楽 | Comments(0)