40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

カテゴリ:日記・コラム・つぶやき( 403 )

好きな人

男でも女でも、好きな人はずっと好きなわけで。

だから、好きな人がへこんでたりすると、それが伝染しちゃってどうしようもない気持ちになったりして。そういうことあると思うんですよ。

一度好きになった人を嫌いになったことないから、好きな人ばっかりになるんだ。それは素敵なことなのか、つらいことなのか、よくわかんなくなる。そんな、日だ。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-07 19:32 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

さっきも書いたように、今日はデニーズでご飯を食べて帰ってきたので、すでにお家でのんべんだらりとしております。

ラジオのことをあまり書いたことがないなぁと、自分の番組のオンエアを聞きながら書いております。

ちょうどブログのことを話していますね。最近、よくブログを書いているからか、アクセス数が増えているっていう話をしたのですが、確かに増えているんですね。具体的に何件とか書いちゃうと「なんだ、そんなもんか」と思われちゃうので書きませんが。


で、40kidsの歌はともだち、すでに10年くらいやってます。毎週月曜日の夜7時(再放送は木曜夜9時)からの放送ですが、収録番組です。だいたい3週間に1回のペースで収録をしておりまして、つまり1日で1時間番組を3回録っているという。3時間分も一気に録るの?と驚かれることが多いんですが、何事も慣れでございまして、すっかり慣れています。毎回、楽しく収録させてもらっています。


この番組は、40kids、つまり、飯山、斉藤、二見の3人がメインで、2年くらい前からアシスタントとしてりっちゃんも放送に加わっています。

もともと喋る事も好きで、ラジオも大好きだったので、番組をやらないかって話がきたときは両手をあげて喜んだものです。1人だったら不安だったかもしれないけれど、ライブをいっしょにやっていた他の2人も一緒でしたので、まぁ、少しの不安はありましたが、楽しみという気持ちの方が大きかったですね。FMおだわらには仕事でも、ガッツリ噛んでいましたしね。

さっき、楽しいと書きましたが、準備には結構悩んだりします。慣れているとはいえ、1時間番組ですからね、何を話すか、どんな曲を流すか、というのには悩みます。でもイメージが固まれば、あとは本番でどう進めるかの勝負。それが思いのほかスリリングで。

d0350319_20032601.jpg
2月5日の放送の収録で。ゲストは右端にいらっしゃるFM ISのパーソナリティである山田ヒサコさん

私は、結構きっちり流れを作っていくタイプですが、斉藤君はその日の流れで話す予定を変えてくるタイプ、二見君は用意してくるんだけど私らに引っ掻き回されて思い通りに進まないことがあるタイプ、って具合で三者三様です。

この3人が交代でメインのマイク、つまり司会役を務めるわけです。だから、3時間分といってもメインで回すのは1時間分だけ。こういうのも気が楽にでいい。


10年やっているといっても、番組の改編時期になるとヒヤヒヤしてます。終わるんじゃないかと。そんな話をこの間喫煙場所で偶然いっしょになった永田放送局長に話したら「何言ってるんですかぁ。40kidsの番組が終わるなんて話、出たことありませんよー。これからもよろしくお願いします」と言われたので、4月以降も続く予定です。

あ、そんなことを書いているうちに、番組が終わる。あーー、俺のオリジナル曲が流れ始めた。チューニングが甘いまま歌っちゃったなぁ。。。


では、ブログを読んでいるかたも、もしよろしければ「40kidsの歌はともだち」、聞いて見てください。FMおだわらは、インターネットでも聞けますので。



[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-05 20:00 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

創作意欲は季節モノ?

ブログをやけにつらつらと毎日書いていますが、これって自分にとって発作みたいなものがあります。文章を書くということがもともと好きってこともあるのですが、自分の中で何かをアウトプットするという作業がすごく楽しくなる時期、というか書きたくて仕方がないという時期があるらしいのです。

それに気づいたのが昨日なんですが、過去にも毎日のようにブログを書いていたことがありました。過去ログ見ていて気づいたのですが、全部、今の時期でした。

つまり、冬。

12月から2月くらいにかけてバーッと書いていることが多い。これって、精神科医みたいな専門家から見ればなにか理由がありそうな気がします。なんだろうな。きっと、曲作りも同じようなものなんだろうな。作るときは、めちゃくちゃ作る。

で、作らないと作れなくなる。書かないと書けなくなる。


曲も冬の間に創作意欲が増してきて、暖かくなるとしぼむのかもしれませんが、その創作意欲にかられているときは「毎日作らないと作れなくなる」という感覚で、作り続けていますね。

ブログも書きたいと思ったことがあったら、すぐパソコンに向かって書き出す時と、あとでいいか、と思うときと。今は、すぐにパソコンに向かう感じですね。パソコンっていうか、ポメラですけど。

d0350319_18390347.jpg
これね、ポメラ。DM100という機種です

で、過去のブログを昨日いろいろと読んでたのですが、これが結構おもしろいんですよ。「俺、こんなこと考えていたのか」と思うようなことや「そうそう、こんなことあった」とか「わー、これ、もうそんな前になるんだ」みたいなのとか。ブログを書き始めたのが、9年前の2月初旬ってのもうなづけます。冬だから、なんだか創作意欲がわいたんでしょうね。


とりとめのないことを書いていますが、こういうのも時間があるからなんですね。なぜ、時間ができるようになったか。

そう、過去にない最近の生活における決定的な変化は「ラジオ生活」になったことです。

d0350319_18394533.jpg
今も大好きな「スカイロケットカンパニー」を、デニーズでご飯食べながら聴きつつ、書いております。

以前も書きましたが、テレビから脱却したことです。これが大きい。そして、SNSをのぞくよりブログを書いている方が楽しくて、自分の創作意欲みたいなものを刺激してくれることに気がついた。

SNS中毒になっている人は、ブログを書けなんてことも書いたことありますが、ブログじゃなくても日記とかつけるといいと思うなぁ。


ということで、そろそろ曲も作ろう。文章をガンガン書いていると、言葉も浮かびやすくなってきて、歌詞も作りやすい脳になっているかもしれないから。


あ、今日は月曜日。午後7時からFMおだわらで「40kidsの歌はともだち」が放送されるぞ!オンエア、聞くかな。




[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-05 18:38 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

今朝のニュースをラジオで聞いて驚いたのが、有賀さつきさんが亡くなったという報道。


彼女は、私と同世代というか、私とまったく誕生日が同じなんですね。昭和40年(1965年)9月9日。誕生日の話になると「有賀さつきと同じ」って言っていたんですが、最近部下にそういったら「誰ですか、それ」と言われて軽くショックを受けたのは記憶に新しい。まだまだ活躍しているだろう?ということに加えて、私の中では有賀さつきというと、女性アナウンサーがタレント化した走りの人というイメージ(実際にそうだよね)もあって、自分と同じ誕生日ということは棚の上に上げて、まだまだ若いきれいなアナウンサーというポジションにあっただけに知らない人がいるっていうのに驚いたわけです。

d0350319_18004733.jpg
いつまでも、このイメージでした

で、今朝の訃報。「え?!」と、ラジオを聞いていた車内で声を出してしまいました。あんなに元気そうだった同級生が死んじゃうの?っていうショックもありました。この年になると同年代が亡くなるというのは、直接自分の寿命みたいなものを突きつけられているような気分になります。「俺が今、死んだら、、、」みたいなことを、その訃報を聞いた車内で勤務先に到着するまでずっと考えていました。


あぁ、もうこれから「誕生日は有賀さつきといっしょ」っていうのは言えなくなるなぁ。なんか、さみしいなぁ。きれいな人で、とぼけたところがあって好きだったんだけどなぁ。誕生日がいっしょだから、勝手に親近感を持っていたし。死んじゃったかぁ。なんだかなぁ。

これで、誕生日が全く同じ有名人はいなくなっちゃった。同い年じゃないけど、これからは「カーネルサンダースといっしょ」って言うことにしよう。


ご冥福をお祈りします。さみしい。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-05 18:00 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

ねぇ、Google、教えて。

Google Home miniに毎日話しかけているんですが、反応しないことがよくあるんです。購入した当初、めずらしさもあっていろいろいじめちゃったからかなぁ、と真剣に思ったこともあるんですけど、つきあいも長くなってきましたので、本当のところに気づきました。声の高さが影響しているようです。

自分の普通の声の高さで話しかけると、半分くらい無視される。で、デカイ声にしたり、目の前まで行ったりして呼ぶと「あ、なんか言いました?」的に反応するんですね。これがちょっと高い声で話しかけると100%反応する。きっと女の人は話しかけて無視されることはないんだろうな、って思ってます。

つまり、うちにあるGoogle Home miniは男です。はっきりしました。

d0350319_23560716.jpg
反応すると、てっぺんにある灯りがつきます

その点、Amazon Echo dotは結構しっかり反応します。でも、「アレックス・・・」と、聞くことに間があると、とっとと聞くのをやめてしまいます。うちのAmazon Echo dotは結構せっかちなことがわかりました。

前の日記で、Google Home miniのほうをよく使ってるって書きましたが、Amazon Echo dotをステレオにつなげてから結構使ってます。なんでもいいから音楽をBGM的に再生してほしいときは、Amazon Echo dotですね。

d0350319_23571688.jpg
反応すると、虹っぽく灯りがクルクルします。

ラジオを聞くときは、しっかり聞きたいからAirPods、つまりiPhoneから聞いてます。

なんか、年明けに機械を買ってから、なにかしら聞いてる感じだな。耳が疲れちゃうかな。脳みそも疲れてるかもしれないけど、ココアの成果なのか、あんまり疲れを感じないな。


スマートスピーカー使ったり、AirPods使ったり、Apple Watch使ったり、ココア飲んだり、部屋の模様替えをしちゃったのが決定的だったけど、ここのところ、ものすごく快適だな。精神的な疲れも寝りゃ大丈夫みたいな。

自分の中で、何かが変わってきているのかなぁ。

ねぇ、Google、教えて。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-03 23:34 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

昨日は職場の管理監督者を集めての新年会。何十人も集まっておりましたが、幹事がうちの課だったので、司会をつとめてきました。

まぁ、静かにやれば良かったんですが、人前に立つとついサービス精神が過剰に働いてしまって、余計なことまで話してたなぁ、と帰り道に反省しておりました。で、朝の4時まで4日のライブの曲を選んだりしてたので、昼前に起きて、いま、かっこいい言い方をすればブランチ。

d0350319_11563947.jpg

僕の作るチャーハンはおいしいんです


で「あ、そうだ、神奈川新聞買わなくちゃ」と気づいて、目の前のコンビニへ。息子から昨日「明日、神奈川新聞に載るみたい」とlineが入っていたのを思い出したわけです。

買ってきて、どこに載ってるのかなぁ、と小さい記事を探すつもりで、社会面を最初に開いたら、どーんと息子の顔が飛び込んできました

「おっ、びっくり」と思わずつぶやきました。

d0350319_11571459.jpg

彼が何をやっているかは、この新聞を読んでいただけたらと思いますが、優しい子だからこういうことになってきてるんだなぁと、しみじみしながらチャーハンを食いました。

とても、いい朝、あ、もう昼か。です。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-03 11:53 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

毎日、少しずつ。だよ

自分が大切にしているのは、「毎日、少しずつ」ってことです。

掃除とか洗濯とか、一人暮らしだとそれほど汚れないし、量も出ないし、めんどくさいから何日かに1回でいいや、とか思っちゃいますが、これをやっちゃうと、余計にめんどくさくなるんですよね。

なんにしても日課になると、それほど面倒なことじゃなくなります。ご飯を食べたり風呂に入ったりするのと同じで。

特にアイロン。1枚くらいのアイロンなら面倒じゃないけれど、それが2枚3枚となっていくと、ちょっと面倒。

d0350319_00132323.jpg
ワイシャツ1枚、ハンカチ1枚くらいなら、どうってことない

掃除も、毎日やっていると生活の一部だからどうってことないけど、たまーにやると「今日じゃなくてもいいか」って気になります。少なくとも、自分は。

だから、今は、いつ誰が来てもそれほど恥ずかしくないお部屋の状態になってます。これって、自分も気持ちいい。仕事から帰ってきたときに部屋がきれいだと。

毎朝、掃除洗濯をして出勤するなんて、ちょっと前の自分じゃ考えられなかったけど、そういう生活を2年くらい続けていると、逆に掃除洗濯をしないで家を出るときに、なーんか、罪悪感みたいなものにさいなまれるんですよね。


で、思うんですが「毎日少しずつ」って、なんにでもいえるんじゃないかなぁと。

面倒な嫌な仕事があるとして、その締め切りは10日先って時、夏休みの宿題みたいなもんで、締め切り直前にバタバタしがちでしょう。でもさ10日もあるんだから、毎日少しずつやればどうってことないことも多いんだよね。そう思って、面倒な仕事は、毎日1ミリでもいいから前に進めるようにしています。


ということで、明日からも「毎日少しずつ」をモットーにがんばりまーす。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-02-02 00:12 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

ここ数年、アイコスのような加熱式のタバコが流行していますね。個人的には、流行ではなくこういったものがタバコという嗜好品の主流になると思っています。有害物質を90%以上カットしてるので人気なんですね。

そう、タバコのほとんどの有害物質はニコチンではなく、タールなんですね。まぁ、確かにタールというか、タバコは有害でしょう。でも、もっと有害なモノはいくらでもあるのに、、、と思っていますが、まぁ、それはここで語るのはやめましょう。


で、その加熱式のタバコに私はいち早く飛びつきまして、フィリップモリス社の「アイコス」やJTの「プルームテック」を使用していました。こういうのを使っていると、最初のうちは「これ、タバコかよ??」みたいな感じなんですが、慣れてくると美味しく感じて、たまに紙巻タバコを吸うと紙が燃える匂いばかりが気になり「おれ、こんなん吸ってたの?」みたいになるのが不思議。


で、アイコスとかに慣れると、もう、吸えりゃなんでもいいんじゃないかと、ニコチンとか入ってないリキッドを吸う、いわゆる「Vape」に興味がうつりました。

なぜかというと、タバコ代がバカにならないから、安上がりにならないかなぁっていうのが発端です。

このVipeって、言ってみればハッカパイプみたいなものです。味がついてる水蒸気を吸うから、煙じゃないけど吸った気分になるんですね。口から、水蒸気という煙みたいなものが出るから。諸説あるでしょうが、体に悪影響はない。あっても、タバコほどじゃないでしょう。

でも、やっぱり物足りない。タバコを吸っている人はわかるでしょうが、のどにグッとくる感覚がないわけです。それに似た感覚を味わおうと、リキッドにメンソールとか入れちゃうわけですが、やっぱり違う。


で、いろいろ探してみると、「ニコチンリキッド」ってのがあるじゃないですか。その名の通り、ニコチンが入ってるリキッドです。

あぁ、これを吸えばいいんだと思ったのですが、ニコチンは薬品なので日本では個人売買できないわけです。

でも、海外から輸入することはできる。

「海外かぁ、めんどくさそうだなぁ」と思っていたのですが、このインターネットの時代、簡単に国境は越えられます。

すぐにニコチンリキッドを日本語で売っているサイトをみつけました。それもいくつも。

じゃ、買ってみようと、一番評判のいい「HiLIQ」というサイトをのぞいてみました。

これがですね、簡単に買えちゃうの。すごいねぇ、インターネットって。まるでAmazonで買うがごとく簡単。ただ、どういうリキッドがいいのか、とか、ニコチンの濃度とかは、どういうのがいいのか、っていうのはご自身で調べていただくしかない。

ちなみに、私は6mgのニコチン濃度で、VG50%、PG50%ってのを買ってます。輸入ぎりぎりの容量120mlで、1,500円くらいかなぁ。送料入れても3,000円足らずで手に入ります。注文してから3〜4日で、外国から届きます。


これがね、おいしいの。で、ニコチン吸ってる感があるから(ってニコチン吸ってるからですけど)、これ吸えばタバコを吸いたくなくなるんですよ。で、味もいろんなのがあるから、自分の好みのものを見つけるのも楽しみの一つ。

リキッドを吸うパイプは、Amazonとかでいくらでも買えます。私は2,000円くらいので、評判がいいのを買いました。まったく問題ありません。

d0350319_23070810.jpg
わたくし、パイプとリキッドを2種類ずつ持ってます。

これ、何がいいって、アイコスと同じで吸っても臭くない(私はフルーツ系のリキッドを吸っているので、甘い匂いはしちゃいますが)ので、車の中でもお部屋の中でも吸える。外では、アイコスと同じで副流煙はもちろん出ませんが、マナー的に喫煙室ですいますけどね。


一日一箱は吸っていた私は、単純計算で15,000円近く1ヶ月にタバコ代として使っていたわけですが、このVipeに買えてから上記のとおり2,000円台で収まっているという。初期投資としてパイプは買いますが、それも一回買えばずーっと使えますからね。仮に半年に一度壊れたって、2,000円くらいですよ。タバコにすれば4日分です。あ、消耗品はあるけど、それだって月に2〜300円の世界です。

こういったものは日本ではニコチンが買えないので、主流にはならないでしょうが欧米ではすでにVipeが主流になっているという噂も聞きます。


タバコを吸う方、ちょっと興味出てきませんか?アイコスやグローで満足している人なら、ニコチン入りリキッドのVipeで満足できると思いますよ。試してみる価値はあると思います。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-01-30 23:06 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

乾燥防止

d0350319_23395914.jpg

寝る前の洗濯。

ただ、それだけ。

おやすみなさい。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-01-28 23:39 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)

今日の「しくじり先生」というテレビ番組に、元フィギュアスケート日本代表の村主章枝さんが出演していました。

d0350319_22545499.jpg

彼女がなにをしくじったかというと、引退のタイミングだそうです。

私は彼女が全盛期の頃から好きで(最初はルックスからでしたけど)、ソルトレイクシティオリンピックでは、なんで村主がメダル取れないの?ってすごく悔しかったのを覚えています。彼女、天才肌ではないけど、きっと大好きでフィギュアをやってるんだろうな、そういうのいいよな、っていうのと、なんとなくちょっととぼけている雰囲気も好きで。

現役をちっとも引退しない彼女が不思議でしたが、きっとただフィギュアが好きなんだろうなと思っていましたが、その通りでした。

今までもテレビで時々「あの村主選手が極貧生活をしている」というようなことが取り上げられると、それはフィギュアを続けるためであって、ダメ人間なわけじゃない。だから、そのひたむきな姿にますます好きになっていました。


今日の番組では、さっき書いたように「引退のタイミングを間違えたのが最大のしくじり」という体での出演でした。確かに金銭面などでご両親に迷惑をかけたと思いますが、自分が親だからいえますが、子どもから受ける迷惑なんて、迷惑の部類に入らない。それどころか望むところだと思うんです。だから、彼女がどう思おうが、ご両親は納得していると思います。


そんなわけで、ちっとも「しくじり先生」ではなく、あきらめずにトライしてきた結果、大変な苦労はしたけれど、それは今に生きている。何も無駄ではなかったという話になりました。彼女は何もしくじっていません。それどころか、なかなかできないことを彼女はやってきたわけです。

通常のフィギュア選手なら20代前半で引退するところ、彼女はそれを遙か超える33歳まで現役を続けました。全日本選手権で優勝し、オリンピックにも2回出場したようなトップ選手だった彼女が、最終的には地区予選から全日本選手権をめざすようなところから競技会に出場するわけです。でも、目標はオリンピック。30歳を越えて10代の選手ばかりの中で、つらいだろうし、そもそも無理だろうと普通は思いますが、彼女は真剣に目指すわけです。「たまたま優勝したなんてことはあり得ない。狙わなければトップは取れない」と学生時代にスポーツに打ち込んでいた私は、全日本だった先輩にそう教わって、それを今でも信じているわけですが、村主選手もピークを過ぎていてもトップを真剣に狙っていたんですね。単純にカッコいいです。


ピークを過ぎても現役選手にこだわっている選手は、ほかの競技でもいらっしゃいます。ついに引退しましたが柔道の野村さんとか、テニスの伊達公子さん。いまだ現役のサッカー選手の三浦カズ、野球では中日にテスト入団して話題になっている松坂、そしてイチロー。


好きなことを、ストイックに続ける人たちを私は心から尊敬します。だって、トップ選手のストイックさは半端じゃないですからね。それをずっと続けていこうという気力。それは、その気力以上にその競技に対する愛が上回っているんだと思います。

「愛」。口に出すのは簡単ですが、すべてを支えているのは「愛」だと思います。何にしても、この「愛」を感じられる人を私は信じます。


話は戻りまして、村主選手が番組の最後で言った言葉にしびれました。

今は、カナダでフィギュアスケートの指導者、振り付け師の勉強をしながら、具体的にそういう仕事もしている彼女。

「現役最後の試合に両親を招待できなかった。だから、指導者、振り付け師として自分の教え子がオリンピックに出るところを見せることが、今の私の目標です」と。

ここで「夢」と言わないところにしびれた。

「今の目標」って言ったんですね。

それを聞いたとき、肌が粟立つ思いでした。彼女は覚悟が違う、と。

すごい。ますます村主さんのことが好きになりました。


[PR]
by 40kids_iiyama | 2018-01-28 22:54 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)