40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

2009年 10月 26日 ( 2 )

スタジオライブ!

今日はラジオの収録でした。
11月30日放送分です。
11月は月曜日が5回あります。30日は第5月曜日。ってことで、いつもとは違ったことをやろうと、スタジオライブをやってみました。
3人でジーズでのライブを再現する感覚で収録してみたのですが、これが楽しかった!
ジーズのライブをちょっと再現できたし、人の曲で勝手にギターソロを入れたり、パーカッション的な音を入れたり。
最後の仕上げに、
「♪40kidsの~うたはともだちぃ~」ってジングルも、今日は生でやってみました。私たちは編集をほとんどしませんので、ジングルは7秒くらいかかるから、ラスト10秒くらいから準備してやろうねって言いながら、ぴったり1発で決めたという(^^)v
プロデューサーのパパQさんにして「よかったじゃん。こういうのは力がないとできないですからね」なんていわれてご満悦。
11月30日の午後7時からの放送は、特に注目ですよー!
[PR]
by 40kids_iiyama | 2009-10-26 22:55 | 音楽 | Comments(3)
ツーファイブの店長さんは、地域の活性化のことまで考えていただいて、ミュージシャンの紹介やいろんなおもしろい人物などの情報をくださいます。
以前、ちょっと書いた奇跡の偶然が重なった、韓国のチェくんもこの店長さんの紹介でした。
今回も突然職場に電話がかかってきて「ぜひ会わせたい人がいる」とのことで、半ば強制的にあうことになったのはFM伊東でパーソナリティをやっている毛利さんという方。
「小田原だけじゃなくて、もっと広く何かをやりましょうよ」と、その店長のいうとおり、ちょこちょこ動いている自分。
土曜日の昼からその毛利遊子(もうりゆうこ)さんにあいました。
FM伊東は12年もやっている老舗のコミュニティFMです。そこで1時間の番組をやっているという毛利さん。自称「うれない」詩人。私より年上のようでしたが、とても快活なかたで、この人の番組は聞いていて楽しいだろうなぁと思わせる人でした。
得意の詩のことだけだと、間口がせまくなるということで、好きな音楽を流しながらの1時間。
お互いの番組の話や、思っていることなどを話しているうちに意気投合。なんと、お互いの番組に出ることになりました。
毛利さんの番組の名前は「天使の笑顔」。すてきなネーミングですね。毎回、さまざまなゲストを呼ぶそうで、そのゲストの一人に私たちがなるというわけです。「私たち」という言い方をしたのが、40kidsの話をしたときにその中のふたみくんの仕事にすごく興味を示し、結果としてふたみくんがメイン、私は付き添い(^^;)っていう感じになりました。つまり、私はいなくてもいいという・・・。
収録は10月30日の予定。伊東まで行ってきますよ。
毛利さんは、11月に入ってからの収録にきてくれる予定です。
これで、また輪が広がるといいなぁ。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2009-10-26 00:01 | 日記・コラム・つぶやき | Comments(0)