40kidsの歌はともだち・いいやま分

junji0909.exblog.jp

FMおだわらでタイトルと同じ番組をやってます。---ワケあり50男の一人暮らし・独り言---

ブログトップ

テキスト入力は「ポメラ」か「iPad」か(その2)

では、「その1」に引き続きまして、今回は「iPad」のテキスト入力について語ってみたいと思います。

まず気になるのが、iPadの文字変換効率です。これは決して優秀とはいえないですね。タブレット端末特有の次候補の出方が変に邪魔だったり。それが便利なこともありますが、変換効率の悪さとあいまって、ちょっとイライラすることがあります。
重要なのは入力用のキーボードです。これは、自分の好みを探すしか手がないですね。でも、エレコムの1万円クラスのものは結構いいですよ。
私は、iPad Proを使っていますが、純正のスマートキーボードを使っています。これはいいです。ポメラほどではありませんが、かなりいい感じで入力できます。
特筆すべきは、Apple Pencilですね!この使い心地の自然さは、これが使えるから従来のiPadを持っている人もProに買い替えた方がいいって思っちゃうほどです。

テキスト入力マシンは、基本はキーボードで入力します。でも、使うときのシーンとしては、立ったまま記録をとらなくてはならないことがあります。そのときに、iPadを両手でもってソフトキーボードを親指とかで流暢に文字を入力していくことができるスキルを持っている人はいいでしょうが、あまりいないと思います。そういうときに、Apple Peccilは便利!そういうとき、私は入力にMazecを使っているんで、殴り書きしてもきれいにテキストデータに変換してくれます。
iPadは初期設定においてテキスト入力に特化していません。でも、パソコン並にいろいろなことができます。逆に言えば、アプリ次第でテキスト入力に特化することもできます。
ただ、私が思うiPadの魅力は何でもできるということではなく、先ほども書いたように、手書き入力ができるというところにあります。
そして、まるで本当の紙とペンのように使えるということです。デジタルとアナログの融合と申しましょうか、それはパソコンではできないことです。そういったところに、iPadの使い道をイメージできるといいのではないかと思います。
そういうわけで、私は仕事におけるテキスト入力マシンとしてiPadを愛用しています。あらゆるシーンに対応できるのは、iPadしかないと思っています。

別の意味で特筆したいのは、Evernoteとの連携です。
Evernoteとは、さまざまな「メモ」を残せるサービスです。私は5年ほど前からこのEvernoteを使っており、最近では仕事でも私用でも、あらゆるメモ、備忘録、ファイルといったものを、すべてと言っていいほどEvernoteに保存しています。
Evernoteを利用している人の多さは、その連携アプリの多さでも物語っています。Evernoteは、文字データはもちろん、写真やあらゆるファイルも保存しておけるデジタルのメモ帳です。
私はちょっとした電話メモといったものも、このEvernoteに保存しています。そういうときに便利なのがiPadです。Evernote対応のメモアプリでメモを取り、そのままEvernoteに放り込んでいるのです。私のメモは教示点で7,636になっていますが、あっという間に検索してくれます。私は有料会員なので、PDFやワードやエクセルなどのファイルの中身まで検索してくれます。
そんなわけで、テキスト入力マシンとしてメモを保存するということを行うときは、iPadです。Evernoteと連携する優秀なメモアプリも多数存在していますしね。

では、「その1」で書いたポメラとiPadの二つをどう私が使い分けているのか、ということを説明したいと思います。

iPadに資料が全部入っていて(つまりEvernote)、それを見ながらの会議で文字をかなり入力するという時は、iPadで資料をみてポメラで文字を打つ、ということをやったりしますが、PDF化した資料に直接Evernoteの機能を使って入力しちゃうこともありますし。
資料なしで、ただ入力する、つまりブログを書くようなときには、ポメラですね。
なぜかというと、やはり単純に文字を気軽に入力するのに特化しているのがポメラだからです。
それに、ポメラの方が入力が楽しいからです。あまり参考にはならないかもしれないですけれど、こういう何かに特化した単機能のガジェットを使うのって面白いんですよ。ほかのことが出来ないという不便さの中にある楽しさっていうのかなぁ。QRコードに読み替えてデータを外に出すなんてことは、普通は面倒なことかもしれないけれど、それが楽しかったりするんですよね。

ということで、結論としましては単純にテキストを入力するときは、ポメラです。また、入力したものを即データとしていろいろな用途に活用しよゆというときは、iPadです。
仕事では入力したものをいろいろな用途に活用することが多いので、iPadを利用し、私用でまずはいつでもどこでも入力したい、例えばこういったブログを書くときはポメラ、ということです。

だから、Evernoteへの投稿に特化した機能をもつポメラが出てきたら、私は即買いだと思いますね。今の最新機種では投稿できるようですが、メール機能を使うようです。そうじゃなくて、直に投稿できるようになるといいんですがね。

こんなところで、ポメラとiPadの話は終わりにしたいと思います。
また、新しい使い方などを見つけたらご報告しようと思います。
[PR]
by 40kids_iiyama | 2017-01-18 22:46 | パソコン・インターネット | Comments(0)